居酒屋でキリンて言うて瓶ビール頼んで、一番搾り出てきた時のガッカリ感ったら無いぜ!!!

おい!それやったらドライの方がマシやんけ!
最初に言わんかい!!

一番搾りをキリンとは断じて認めん!!

キリン言うたらラガー、いや、クラッシックラガーやろ!普通!!

どないなっとんねん、世の中ほんま╭(°A°`)╮

はい、お久しぶりにしておりました、ミナミの方ですm(_ _)m

 

 

てか、キリンビールも大事やけど、そんな事よりバッドブレインズの映画見逃してたやん、、、

チェック不足でした、、アホや、、、オレは(T▽T)

ダムドは見逃さんようにせな、、、(´-ω-`)

 

最近巷で話題彷彿!?のNetflixに僕は加入してるのですが、

いや、ストレンジャーシングスとかナルコス(コロンビアの麻薬王パブロ・エスコバルの話)シーズン2も

おもろいねんけど、やっぱりコレやって!

ゲットダウン!!!

ここ最近見た映画、ドラマの中でもダントツ面白かったですm(_ _)m

内容はNYのヒップホップ創成期くらいの時期の話なんですが、

パンクでもモッズでもブラックメタルでも何でも新しいカルチャーが産まれる瞬間て凄い熱量があって、

そういうのがめちゃくちゃツボなんですよねー(*´∀`*)

 

ヒップホップ云々好きじゃなくても単純に面白いのでオススメします!!m(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

で、LARVAの方ですが好評予約いただいたZODIAC KILLER ブラックバージョンですが

来週あたり発送予定しておりますので、注文された方々はもう少しお待ちくださいませm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

はい!そして!暑さもマシになってきた昨今!

ちょっとライブハウスにでも行ってみよかなー、な貴方に!

今週末から来週はコレ!!

LAST RESORT 日本ツアー大阪編!

 

 

 

 

 

 

んで、週明けは楽しみにしてる人も多いであろうBELGLADO日本ツアー大阪編!!

2016年9月19日(月・祝)at 難波BEARS
BELGRADO(barcelona/SPAIN)
DEVIATION(tokyo)
Douglas
POIKKEUS

OPEN 18:30 / START 19:00
ADV ¥2200/DOOR ¥2500 (ともにDrinkなし)

 

サザナミに誘ってもらって、我々:POIKKEUS:出演致します!

4月ぶりの大阪ライブやし、いつもと毛色の違う対バンなので楽しみにしております!ㄟ( ・ө・ )ㄏ

 

 

てな訳でさいならー!!(*`・ω・)ゞ

10月LIVE!! OOCCTTOBEEERRRR!!!

 

 

 

 

 

 

"ALL CRUSTIES INSANE NOISE VICTIM GIG 2016" 2DAYS
c0049495_17113562.jpg
2016/10/15(sat) at OSAKA KING COBRA SQUAT 
・INSTINCT OF SURVIVAL(germany)
・SCUMRAID(south korea)
・LIFE
・REALITY CRISIS
・AVVIKELSSE
・FRAMTID

adv ¥2000 door ¥2500(ともに+1Drink)
open 18:00 start 18:30
2016/10/16(sun) at OSAKA KING COBRA SQUAT
・SCENE DEATH TERROR
・ZYANOSE
・MALIMPLIKI
・UNARM
・ASOCIAL TERROR FABRICATION
・KALTBRUCHING ACIDEATH
・DEATH DUST EXTRACTOR
・FEROCIOUS X
・LAST SENTENCE

adv ¥2000 door ¥2500(ともに+1Drink)
open 15:00 start 15:30

 

 

 

 

 



WATCH OUT RAZORS! vol.6
c0049495_18364058.jpg
2016/10/22(sat)at namba BEARS
CENTIPEDE
SOLPAATOS
AKKA
BLOND new HALF

DJ:SAKURAI+FUZY
open18:30/start19:00
adv¥1800/door¥2000

 

 

 

 

 

 

 

 

「楽団漫遊記」

2016.10.22(sat)KINGCOBRA

柳家睦&THE RATBONES

THE PRISONER

SYAS

ニュータウン御意見無用バンド

open18:30/start19:00

adv2500yen/door3000yen

 

 

 

 

 

 

 

 

 



Hoopsnake(Canada),GUEVNNA japan tour

2016.10.28(fri)@BEARS
Hoopsnake(Canada)

GUEVNNA

Chang Chang+松元隆+森田聖
TECHNOCRACY

open19:00/start19:30

adv2000/door2300

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Fareast Death Cult 2016 vol.3

2016.10.29(sat)@socore foctory

ANYO
Begrabnis
Coffins
Die You Bastard!
GREENMACHiNE
Guevnna
Guillotine Terror
Hemipenis
Miasma Death
Redsheer
SECOND TO NONE
T.J.MAXX
Wolfgang Japantour
不幸 - FUCHO-
ミミレミミ

Open:12:30 / Start:13:00

 Adv:¥2,500 (D別) / Door:¥3,000 (D別)

CONFUSEのデモて一体どんだけあんねん!

最近トヨカツ君に知らんデモみたいなやつ聴かせてもろて、喜んでます(*´罒`*)
はい、ミナミの方ですㄟ( ・ө・ )ㄏ
いや、でも初期のんだけでアナーキーセンターから再発されてたINDIGNATION以外にけっこうあるやん!

オレの一番好きなやつもタイトルとか謎やし!!

どれがどれなのか、どんだけ種類あんのか謎です!詳しい人情報求む!!!╭(°A°`)╮
STUPID LIFEも違うバージョンあるとか聞いた事あるしなー、それも聴いてみたいなー(´-ω-`)
 

 

 

 


この前Facebookで知ってこのフジテレビで昔やってたらし

「大英帝国のパンクたち」ってのをYouTubeで見てデイブヴァニアンはやっぱカッコええなー!

とか思って見てた訳ですが、、

 

その次に何気なく流れてきたコレ!!

え?みんな知ってたん??オレが知らんだけやったんか?コレ!
初っ端から見た事ないピストルズのライブ映像で、ディージェネレイトのインタビューやら

初めて見た初期スクリュードライバーとかスローター&ザドッグスの粉投げるのんの違う角度の映像やら

その他も色々キリ無いくらいの好内容!!!

シリーズは二つあるから同じ日に放送したんかは謎やけど、日付見たら78年の1月1日て書いたあんねん!

正月からこんなテレビやってイギリスはアホなんか?いや、最高の正月やんけ!!


はー、YouTubeて何て便利なんやろーって思いながら、

高値でダビングのビデオ買わされてたBIGSTEPの裏のブートビデオ屋の事を思い出したりしてたのでした(º﹃º )

 

 

 

 


んで、LARVAの方ですが、好評予約中のZODIAC BLACK ver.25日までの予約

なっておりますのでこちらもよろしくお願いしますm(_ _)m

http://larva-shop.com/?pid=106000135

http://larva-shop.com/?pid=106000169
こちらは完全予約のみの商品となってます。

http://larva-shop.com/?pid=106000214

 

 

http://larva-shop.com/?pid=10600025


こちらの小物類は予約ではありませんが無くなり次第終了となりますのでよろしくお願いします。
 

 

 

 


そして諸々告知!!


今年も豪華なメンツのコレ!!
有難い事に今年もLARVAも出店させていただきます(^o^)
この日しか無いようなモノもあるかと思いますので皆さんよろしくお願いします!!ヽ(^o^)丿
他にも大阪はじめ地方からも色々店出るみたいなんで皆様それも含めてお楽しみに!
 

 

 

 

 

 


そして、御縁があり僕がチラシ作らさせてもらいました!
LAST RESORT Japan tour 2016!!

スキン系の本パラパラ見直したり普段チラシに使う事のないMick furbankのイラストなど

ここぞとばかりに使ってみましたー!ㄟ( ・ө・ )ㄏ

 

 


てな、訳でさいならーԅ( ˘ω˘ ԅ)

9月 LIVE!! Seepteeemmbeerrrr!!!

X-V.I.D.E.O presents
[HOOK UP -ZEX japan tour-]

2016.9.04.sun@HOKAGE

ZEX(CANADA) 
MALiCE PANiC(名古屋) 
X-V.I.D.E.O 
ZETU(神戸) 
AVVIKELSS

ZYANOSE

-DJ- 
SAKURAI & FUZY(CENTIPEDE)

OPEN: 18:00 START: 18:30

Adv. 2000yen Door. ????yen

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.9.11(sun)@ibaraki anarchy

SLUDGE(新宮)

ANTHELL

DOROCHYS

DEFORMATION QUADRIC(new FACE!!!!!!!)

open/17:00

ticket/1500yen

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[LAST RESORT JAPAN TOUR OSAKA]

2017.9.17(sat)@kingcobra squat

LAST RESORT(UK)

HAT TRICKERS

THE LADSBEAT

THE INDEX

DJ:

MONKEY PUNCH

BANCHO(PROUD HAMMERS)

open19:00/start19:30

adv3000yen/door3500yen

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「BELGRADO JAPAN TOUR 2016 大阪」
c0049495_12581797.jpg

2016年9月19日(月・祝)at 難波BEARS
BELGRADO(barcelona/SPAIN)
DEVIATION(tokyo)
Douglas
POIKKEUS

OPEN 18:30 / START 19:00
ADV ¥2200/DOOR ¥2500 (ともにDrinkなし)

 

 

 

 

 

 

HOKAGE presents
[-CHAOS IN OSAKA-HOKAGE 10tH ANNIVERSARY EVE & CRIPPLE BASTARDS JAPAN TOUR]

2016.9.19.mon@HOKAGE

CRIPPLE BASTARDS(Italy)
MELT-BANANA(東京) 
WARHEAD(京都) 
Disgust(名古屋) 
The Donor(金沢) 
RED 
BIRUSHANAH

OPEN: 17:30 START: 18:00

Adv. 2500yen Door. 2500yen

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[HOKAGE 10th anniversary eve]

2016.9.22(wed)@hokage

ORGANISM

KISS ME DEADLY

AVVIKELSSE

RIGID

start/19:00

ticket/1500yen

 

 

 

 

 

 

 

 

 


HOKAGE & PUTV presents 
[PUTV TOUR 2016 - CHOKE HOLD JAPAN TOUR 2016-] 

c0049495_16394624.jpg
2016.9.25.sun at OSAKA HOKAGE
CHOKE HOLD(CANADA) 
Endzweck(東京) 
SLAPDOWN(三重) 
SECOND 2 NONE 
she luv it 
RE-BUILD 
IDENTITY 
BRAVE OUT 

OPEN: 16:00 START: 16:30 
Adv. 2500yen Door. 3500yen

ZODIAC KILLER black ver.!!

はい、そして引き続いては前にラグラン、スウェットで発売した

ZODIACのBLACK bodyバージョンになります(^o^)/

 

 

 



こちらの商品は完全予約注文のみとなりますm(_ _)m
予約期間は8月15日23:59から8月25日23:59までとなりますԅ( ˘ω˘ ԅ)
発送は9月中旬から末を予定しております。

 

 

 

 

http://larva-shop.com/?pid=106000135

▼ZODIAC KILLERS/ゾディアック キラーズ
▼4300円

▼TシャツBODY:5.0oz 

▼BODYカラー:ブラック
▼黄ばんだ白プリント、赤インク使用
サイズ(cm)
▼XS:着丈/64 身幅/45 袖丈/16
▼S :着丈/65 身幅/48 袖丈/20
▼M :着丈/68 身幅/50 袖丈/20
▼L :着丈/71 身幅/53 袖丈/21
▼XL:着丈/75 身幅/53 袖丈/22
※単位はcm
※繊維製品ですので、±1〜2cmの誤差があります。ご了承下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

http://larva-shop.com/?pid=106000169

▼ロングTシャツBODY:4.3oz 
▼5300円
▼BODYカラー:ブラック
▼黄ばんだ白プリント、赤インク使用
サイズ(cm)
▼XS:着丈/61 身幅/42 袖丈/59
▼S :着丈/65 身幅/46 袖丈/60
▼M :着丈/68 身幅/48 袖丈/62
▼L :着丈/71 身幅/50 袖丈/64
▼XL:着丈/74 身幅/52 袖丈/65
※単位はcm
※繊維製品ですので、±1〜2cmの誤差があります。ご了承下さい。

 

写真では白に見えますが黄ばんだ感じの白インクを使用しています

 

 

 

フロント上部には

ゾディアックから新聞社に送られてきた暗号文

"I like killing people because it is so much fun it is more fun”

とても楽しいからオレは人殺しが好きだ
 

その下にはゾディアックをイメージしたイラストを

 

その下には新聞記事の見出しになった

savage zodiac killer stalks new victims

凶暴なゾディアックキラーは新しい犠牲者に忍び寄る

 

と新聞社サンフランシスコ・クロニクルに送りつけた手紙

I am rather unhappy because you people will not wear some nice 

Zodiac-logo buttons. So I now have a little list, starting with the woeman 

+ her baby that I gave a rather intersting ride for a couple howers one 

evening a few months 

back that ended in my burning her car where I found them.

人々がイケてるゾディアックバッジを付けないのでオレはかなり残念に思っている。

数ヶ月前にかなりイカした1夜を与えてやったカップルに関する資料をオレは少し持っている。

 

 

 

 

 

バックには

新聞記事の警察が発表した被害者の数が違うというものであり、最初に警察が発表した
「被害者は5人」という点について「7人殺した」と反論していた。モノを

 

 

 

 

 

裾にはLARVA serial killer series

 

 

左袖には 

ゾディアックが多用していた「○」の文字の中に「+」(十字)が書かれた、照準器のようなシンボルマーク

 

 

ロングスリーブ右袖にはLARVA serial killer seriesの文字を

 

 

 

 

ゾディアック事件(ゾディアックじけん、: Zodiac Killer)は、アメリカ合衆国連続殺人事件。1968年1974年サンフランシスコ警察が確認できた被害者5名を殺害。現在も継続捜査で犯人は断定されていない。

ちなみに、「ゾディアック」とは、犯人が手紙の中で使っていた自称である(This is the Zodiac speaking.)。
 

 

  • 1968年12月20日に17歳の男性デビッド・アーサー・ファラデー (David Arthur Faraday) と16歳の女性ベティ・ルー・ジェンセン (Betty Lou Jensen) が、ベニシア (Benicia) 市内のハーマン湖 (Lake Herman Road) で射殺された。

二人はデート中に何者かに銃撃されていた。おそらく車内でペッティング中の二人は、犯人から車外に出るよう命じられた。
これを拒むと犯人はリアウィンドウに1発、左後部のタイヤに1発撃ち込んだ。
驚いて外に飛び出したところ、犯人はデヴィッドの左耳の後ろに拳銃を突きつけて引き金を引いた
逃げるベティは背後から5発撃ち込まれていた。警察が駆けつけた時には彼女はまだ息があった。しかし、病院に運ばれる途中で死亡した。

 

  • 1969年7月4日に19歳の男性マイケル・マジョー (Michael Renault Mageau) と22歳の女性ダーレン・フェリン (Darlene Elizabeth Ferrin) が、ヴァレホ (Vallejo)の駐車場 (the parking lot of Blue Rock Springs Park) で男性から銃により襲われ、マジョーは重傷を負いフェリンは病院到着時に死亡した。
  • 半年後の1969年7月5日午前12時40分、ヴァレーホ警察に以下のような電話があった。
    「二つの殺人を報告しよう。コロンバス・パークウェイを東に1マイルほど進んだ辺りの駐車場で、茶色の車に乗った男女が死んでいる筈だ。凶器は9ミリのルガーだ。俺は去年もこんな連中を殺っている。あばよ」警察は電話で指示された場所で犠牲者達を発見したが、被害者男性は生存していた。



 

  • ゾディアックと名乗る男からの手紙

    公園の事件から4週間後の8月1日、ヴァレイホの「タイムズ・ヘラルド」社に1通の手紙が届いた。手紙には汚い字で、上記のダーリーン殺害の犯人でなければ知らないようなことが多く書かれでおり、「○」の文字の中に「+」(十字)が書かれた、照準器のようなサインがしてあった。
  • 手紙の差し出し人は、「ゾディアック」と名乗っていた。

    手紙は犯人からのメッセージが書かれた紙以外に、暗号文が書かれた紙が1枚同封してあった。この暗号文の方は「サンフランシスコ・クロニクル」誌と「エグザミナー」誌にも送られていることが分かった。

  • 暗号文は3枚とも内容が違うもので、犯人からの手紙によれば、この3枚を組み合わせれば差し出し人が誰だか分かると書かれてあった。また、この手紙を1969年8月1日発売の3誌に載せなければ、俺は車で走りまわって10人以上の人間を殺すだろうとも予告してあった。新聞で大々的に報道して欲しいという意図は明らかだった

    海軍の暗号解読の専門家を始めとして、色々な人間が暗号解読に挑んだ結果、ある学校教師が解読に成功した。犯人のメッセージは次のようなものだった。

    「俺は人殺しが好きだ。とても楽しいから、森でケモノを殺すよりも楽しい。

    人間は一番危険な動物だ。殺人は俺にとっては最高のスリル。女の子とセックスするよりも楽しい。

    特にいいことは、俺が死んで楽園に生まれ変わった時、俺が殺した奴らはそろって俺の奴隷になるところだ。

    俺の名前(本名)は言わない。言えばお前たちは、将来、俺が生まれ変わった世界のために、今やっている奴隷狩りを邪魔するか、やめさせようとするからだ。
  • 1969年9月27日に20歳の男性ブライアン・カルバン・ハートネル (Bryan Calvin Hartnell) と22歳の女性セシリア・アン・シェパード (Cecelia Ann Shepard) が、ベリエッサ (Berryessa) 湖畔で覆面男性にナイフで襲われる。ナパ警察はゾディアックからの電話を受けて新たな犠牲者カップルを発見し、ハートネルは生存するもシェパードは9月29日に死亡した。
  • 1969年10月11日に29歳のタクシー運転手ポール・リー・スティーン (Paul Lee Stine) が、サンフランシスコ近郊のプレシディオハイツ (the Presidio Heights) で射殺された。ゾディアックは運転手のシャツ断片を地元新聞社へ送り、警察署電話し、弁護士と接触を図っている。
  • ゾディアックから一通の手紙が届いた。
    自分が本人である証拠として、封筒の中には、タクシー運転手殺害の時の血まみれのシャツの切れ端が同封してあった。
    「親愛なるメルヴィン・ベリーへ」で始まるこの手紙は、助けを求め
    ているような内容が書かれていた。
  • テレビ局に電話してきた声は以前のゾディアックとはまるで別人のようだったが、やはりあれは本人からの電話だったのだろうか。

    「俺は自分から助けを求めることが出来ない。俺の中のもう一人のあいつがそうさせてくれないからだ。

    だんだん自分にブレーキをかけられなくなっているのが分かる。そのうちブレーキが壊れて、9人目、10人目を殺してしまいそうだ。

    助けてくれ。俺は溺(おぼ)れかけている。」


    こういった内容だったが、スペルもメチャクチャで、精神状態はかなりひどいようだった。
  • 1974年に「今まで37人を殺害し、事件を新聞で一層大きく取り扱わないと「何かすさまじいこと」をやる。」と記された2通の手紙がゾディアックからサンフランシスコ警察へ届くも、すでに殺人事件は終息していた。ゾデイアックの殺人は、判明しているものが4件、襲われたのが7人、そのうち死亡者が5人である

    警察側が6人と訂正すると「17人殺している」という手紙が来た。こういった調子でゾディアックから手紙が送られて来ていた期間は7年にも及ぶ。その間も逮捕はされず逃走を続けていた。

    1974年に送られてきた手紙には「37人殺した」と書かれてあり、サンフランシスコ警察は「そんなに多くの死体はない」と反論した。
    これを最後にゾディアックからの連絡が途絶する。
  • 1978年に地元新聞社などへ「自分は復活した」とゾディアックから手紙が送付されるも、1974年以降の足取りと正体は依然不明である。
  • 1981年に連続殺人容疑者が逮捕されゾディアック事件も彼の仕業と目されるが、手口や物証に食い違いが多く別人と判明する。